ちゃびりぼんのゲームコラム

ゲームのコラムをやっております。

スマホ対応の移動プログラムを作ってみた!

いまってスマホゲームが主流じゃないですか?

ゲームをウェブ上にアップしても良いのですが、わたくし、就職するためにはやはりアプリゲーム化は必須だなと思いました。

そして、いろいろと調べたり考えたりした結果作り出したプログラムが以下のプログラムになります。

gistd72f68aa461230dd9a99

これと…。

gist5289880f0d34f7047f6d

これで、左右の移動ができます。

あの、とても特殊な操作方法です、僕にはこれしか思いつかなかったんです。

f:id:chabiribon:20150122103529p:plain

という感じです。

Rectがポイントになります。この範囲をタッチしている間は右に移動、左に移動という感じです。

Input.touchcount>0というのは要するに「タッチされていたら」という意味です。

public float speed_a = 0.1f;でスピードを指定しています。

本当は擬似十字キーでも作ってそれをタッチしたら右左に…というのが理想だったのですが、調べてもよくわからず、苦肉の策でこの方法を思いつきました。

あまり参考にはならないかもしれませんが、一応プレイ感覚はなかなかおもしろかったのでこのブログに残しておきます。

ゲームプログラミング

広告を非表示にする