ちゃびりぼんのゲームコラム

ゲームのコラムをやっております。

E3 マイクロソフト~ソニーまでの総括

ハードメーカーのマイクロソフトソニー

僕の中でどっちが良かったかなんですが、マイクロソフトの方が好印象でした。

理由は、XboxOneは今年の冬からXbox360のソフトも出来るようになるそうです。

このパワーアップ感は半端ないです。一気に何百ものタイトルが広がるわけですからね。

普通は、ソニーの方が良かったと言う意見だと思うんです。僕もPS4持ってるし。

でも、僕にとってソニーのカンファレンスで発表されたタイトルにはあまり興味をそそられなかったです。

まず、ファイナルファンタジーシリーズにまったく興味が無いというのが大きいです。

その他のソニータイトルもアンチャーテッド4は凄そうだけど、買う気にならなかったし、基本的にドンパチFPSばかり。これはXboxOneにも言える事なんだけど。

今年のE3は本当にFPSばかり。アメリカ人って本当に人を撃ち殺すゲーム大好きですよね。チェーンソーで敵を真っ二つに切り刻んで血が飛び散る映像を見ながらみんな『フォーーーー!!』っていう奇声を発してましたからね。おかしい。

とにかく人を殺す殺されのゲームが多すぎてなんだかいっぱいタイトル出てるのにどれも似通って見えてしまいました。

うーーーーん。やっぱり任天堂に期待しよう。もっと平和なタイトル出してくれるはず。別に僕もドンパチゲーム好きだし、やりたいけども。

あんなになんでもかんでもドンパチFPSだと嫌気がさすってもんです。

みんな任天堂を馬鹿にするけど、アイデアではダントツに勝ってる会社だと思うので今年はどんなアイデアを発明したのかを楽しみにしたいと思います。

 

ちゃびりぼん

広告を非表示にする